ウェブ アニメータ

平成30年度 前期募集 についての情報(平成29年5月25日更新)

出願条件 | 募集の方法 | 受検生手続き | 選考方法
英理総合コース選抜 | 条件B志願票

目を閉じて考えてみてください。

皆さんは、今日までどんなことに夢中になっていましたか?どんな思い出がありますか?どんな中学校時代でしたか? 部活動に汗を流した人 クラスの委員として皆のために力を尽くした人 勉強に励んだ人 一日も休まずに登校した人 資格試験や検定試験に挑戦した人など、様々な活動をしてきたことと思います。

  いろいろなことが思い出されるでしょう。

 山梨高校では、そんな皆さんの頑張りや個性を大事にします。高校入学後、さらに自分の可能性にチャレンジし、夢の実現に向けてひたむきに努力する生徒を求めています。

 山梨高校では、頑張る君たちを精一杯応援してゆくそのために、志願して欲しい生徒像を以下のように考えます。

 出願条件について

 山梨高校は、前期募集に志願して欲しい生徒の条件として、次のA,Bを設定しました。いずれかひとつに該当する生徒は志願することができます。







山雄 と 梨子

条件A
【次のいずれかに該当する生徒】

○ 文系・理系を問わず   向学心旺盛で、大学   進学に強い意欲を持つ   生徒。
○ 外国の文化に興味・   関心を持ち、国際社会   で活躍する夢を持つ生徒。
○ 自然科学に興味・関心   を持ち、科学技術や   研究開発の分野で   活躍する夢を持つ生徒。
条件B
【次のいずれかに該当する生徒】
○ 部活動に3年間熱心に   取り組み、優れた成績を   収め、その経験を生かし、   入学後も本校の部活動で   意欲的に活動する意志の   ある生徒。
○ 生徒会役員や学級委員等   で、協調性や指導力を発   揮し、入学後も本校でリー   ダーとして活躍する意志の   ある生徒。   
○ 漢字検定や英語検定など   各種検定試験や書道・弓   道などの段位などを積極   的に受験し、高い成果を   あげた生徒。あるいは、各   種活動に積極的に取り組   み、表彰を受けるなどの   成果をあげた生徒。

 前期募集の方法





 受検生の手続き

出願の際は、提出書類等に不備がないよう、募集要項でよく確認してください。
(1)出願に必要な資料を用意します。
(2)該当する条件を選択します。
(3)「条件B」で出願する受検生は、
  分野1・・・部活動(運動部・文化部)について
  分野2・・・生徒会及び学級活動について
  分野3・・・資格・検定・技能について
の3分野から1分野を選び、実績・活動・資格等を条件B志願票に、記入してください。
 出願の際に必ず実績・活動・資格を証明するもの(コピー・新聞の切り抜き等)を添付してください。
  
実績の種別添付書類
部活動での実績表彰状あるいは成績証明書の写し。
学校外の活動での実績賞状や、段級の認定書の写し、あるいは現在まで3年以上所属していることの各種団体からの証明書等。
中学校での委員等の実績調査書で判断するため、添付資料は不要。
 
 団体競技で表彰状がある場合は、団体での表彰状のコピーに、その競技に参加していたことを証明する中学校長発行の実績証明書を添付してください。
 大会に出場した賞状などがない、あるいは賞状を紛失してしまったなど、実績等の証明書のコピーが添付不可能な場合は、「本人の実績を正確に証明する中学校長発行の実績証明書」に代えることができます。書式のダウンロードはこちら


※PDFまたはExcel形式のどちらか利用しやすい方をダウンロードし使用してください。なお、Excelファイルについては枠線の幅などの変更は行わないようお願い致します。

閲覧には Adobe Reader が必要です 

 選考について

(1)〜(2)はすべての受検生対象です
(1)調査書は、学習の記録、出欠の記録、行動の記録、特別活動の記録、校外活動の記録を評価します。
(2)調査書の学習の記録は、第1〜3学年の評定を対象とします。
(3)条件Aで出願する受検生は、調査書、面接、所見、特色適性検査を総合的に評価し、選考を行います。
(4)条件Bで出願する受検生は、調査書、面接、所見、特色適性検査、特技を総合的に評価し、選考を行います。特技については、条件B志願票に記入した実績、活動等を評価します。

面接検査
実施のねらい実施形態等検査時間
 中学校生活の取り組み状況や、高校生活への意欲が出願条件に合致しているかどうかを確認する。また、基本的生活習慣が確立されているか、高校生活における諸課題を解決する能力があるかどうかも確認する。個別面接10分程度

本校で定める検査
検査方法検査内容
特色適性検査 時間:50分
与えられた資料を読み、問題に解答することで思考力・判断力・表現力等を問う。
特技 条件Bにより出願する生徒を対象に、本校所定の「条件B志願票」に基づき、「部活動」、「生徒会及び学級活動」、「資格・検定・技能」の3分野のいずれかについて書類審査する。

 英理総合コースの選抜について

 前期入試・後期入試において普通科全体として入学許可予定者を決定します。合格発表後にコース希望調査票を提出してもらうので、それまでにコースの理解を十分深めておいて下さい。その後、本校独自の学力試験(国語・数学・英語)等により英理総合コースの指定を行います。

 条件B志願票について

 条件B志願票とは、山梨高校で前期募集を行うにあたって、条件Bで出願する受検生の皆さんが中学校生活で頑張ってきたこと、その他アピールポイントなどを自己申告してもらう大切な資料です。受検生本人が直筆で記入してください。

■ 条件B志願票は条件Bで出願する受検生のみ提出します。

 条件B志願票については、山梨高校で直接入手して頂くか、以下よりダウンロードしてください。記入方法については、「条件B志願票の記入方法」をご覧下さい。

 団体戦での実績や、賞状紛失などにより実績等証明書が必要な方は以下よりダウンロードして下さい。


※PDFまたはExcel形式のどちらか利用しやすい方をダウンロードし使用してください。なお、Excelファイルについては枠線の幅などの変更は行わないようお願い致します。

 平成30年度山梨県公立高等学校入学者選抜の基本事項について〈抜粋〉

  1. 全日制の課程における前期募集

    1. 出願期間 

      平成30年1月19日(金)(一括受付)、1月22日(月)の午前9時から午後4時まで及び1月23日(火)の午前9時から正午まで


    2. 検査 (2) 検査期日

      平成30年2月1日(木) <以下略>

    3.  

閲覧には Adobe Reader が必要です 


山梨県教育委員会のホームページに戻る
山梨県 > 高校改革・特別支援教育課


このページのトップへ
Yamanashi High School